お金を借りる方法 | お金を借りたい時に見るホームページ

お金を借りる方法

お金を借りる方法
クレジットカードでお金を借りる
免許証でお金を借りる
収入証明不要でお金を借りる
担保でお金を借りる
誰にも会わずにお金を借りる方法
誰にも知られずにお金を借りる方法


どちらの条件で選ぶ!?「お金借りる」時の【2大条件】

銀行系消費者金融 銀行カードローン


免許証があればお金借りるのは楽ちん!

消費者金融でも銀行のカードローンでも、お金借りる際には審査と本人確認があります。 審査というのは返済能力があるかを確認するもので、収入や勤務先、職業などをチェックします。 これに対して本人確認というのはマネーロンダリングなどの犯罪防止や、他人が勝手に誰かに借金を負わせて借りたお金を持ち逃げしたりすることのないよう義務づけられているものです。 また、お金借りる年齢になっているかや、居所不明ではなく住所がきちんとある人か否かを確認するのです。 この本人確認書類として最適なのが、免許証です。 ほとんどのところが、本人確認書類の筆頭に挙げてきます。 氏名や住所、生年月日のほか、顔写真もあるので本人の確認には優れているといえるでしょう。 定期的な更新制度もありますし、偽造がしにくい点もいいのかもしれません。 特に無人契約機やテレビ電話窓口において、その場で直ぐにローンカードを手に入れたい場合や、電話連絡一切不要のインターネットのみで全ての手続きを済ませる場合には、本人確認書類として免許証かパスポートしか使えないというケースもあるくらいです。 逆に免許証をお持ちの方は、お金借りるための手続きがスムーズに行えるメリットがあるといえるでしょう。 普段お車に乗らない方も、お財布の中などに必ず携帯しておくといいのではないでしょうか。 いざという時に役立ちます。 無人契約機等に出向く際の持ち物としては、これ1枚あれば安心なのです。

ページトップへ戻る